【初心者OK】ビジネス英会話オンラインサービスおすすめ5選!短期集中プランも

ビジネス英会話をオンラインで!初心者OKのおすすめ5選【短期集中も】

忙しい社会人がビジネス英会話を学ぼうと思ったとき、自宅でできるオンラインサービスは便利ですよね。今回はビジネス英会話を学べるオンライン英会話サービスを5つご紹介します。すべて初心者から始められるものばかりで、なかには短期集中プランがあるサービスもあります。これからビジネス英会話を始めようと思っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ビジネス英会話を学べるオンラインサービスを選ぶポイント

ビジネス英会話を学べるオンラインサービスを選ぶポイント

はじめに、ビジネス英会話を学べるオンラインサービスを選ぶ際に気をつけるべきポイントを3点ご紹介します。

講師の質

まず注意したいポイントは、講師の質です。「講師は指導経験が豊富かネイティブスピーカーか」といった点に注目しましょう。

ビジネス英会話に絞って学習する場合、講師にビジネス経験があるかどうかも重要です。実際に働いていた経験のある人は、経験に基づいた指導をしてくれるでしょう。

今回ご紹介するオンライン英会話サービスの中には、特定の職種で使われる英語に特化したレッスンを行ってくれるサービスもあります。より専門的な英語を学びたい人は、そのようなサービスを選びましょう。

料金プラン

次に注意したいポイントが、料金プランです。一般的にビジネス英会話に特化したコースは、日常英会話コースよりレッスン料が高くなっています。

また、ほとんどのオンライン英会話サービスでは、レッスンの回数によって料金プランが変わります。自分がどれだけレッスンを受けられるかを基に、無理なく支払える料金で受講できるサービスを選びましょう。

目標達成までの期間

自分の目標レベルに達するまでの期限が決まっている場合は、期限までに英語力アップを実現させるプランがあるかどうかも重要です。仕事で英語が必要になった場合、短期間での英語力アップが求められることもあるでしょう。

オンライン英会話サービスによっては、短期集中プランもあります。「急いで英語力を上げたい」という方は、短期で英語力を伸ばせるサービスを選びましょう。

ビジネス英会話を学べるオンラインサービス5選!【すべて初心者OK】

ビジネス英会話を学べるオンラインサービス5選!【すべて初心者OK】

ここからは、ビジネス英会話を学べるオンライン英会話サービスを5つご紹介します。どのサービスも、初心者でも始めやすくなっているので、初心者の方も参考にしてみてください。

各サービスの料金プランもご紹介していきます。三つ目の『BBTオンライン英会話』はコースの料金で、他のサービスは月額プランの料金です。あわせて参考にしてくださいね。

1. Bizmates(ビズメイツ)

ビズメイツ-Bizmates

・画像引用:ビズメイツ HP

はじめにご紹介するのは『ビズメイツ』です。オンライン英会話の中でも、ビジネス英会話に特化したサービスになっています。

『ビズメイツ』では、英会話力に加えて以下の5つのスキルの向上を目指します。

  • 効果的なコミュニケーションスキル
  • 異なる文化や価値観を受け入れるマインド(ダイバーシティ)
  • 周囲を巻き込んで仕事を進める力(リーダーシップ)
  • 信頼関係を築くための人間性
  • 自らの意見を自分の言葉で伝えられる積極性

これらのスキル向上を可能にするのが、5段階×5つのレベルに細かく分けられた教材です。最も低いレベルでは中学英語から学べるので、英語初心者でも安心して始められるのが嬉しいですね。

また、『ビズメイツ』のレッスンでは、学習するプログラムをレッスン毎に次の4つから選ぶことができます。

  • Bizmates Program:ベーシックなプログラム
  • Other Program:スピーキングやEメールライティングなど、特定のスキルにフォーカスしたプログラム
  • Assist Lesson:面接対策やプレゼンの練習など、直近の課題をサポートするプログラム
  • Discovery:さまざまなテーマのエッセイを基に、異文化ディスカッションを行うプログラム

多様なレベル分けとプログラムで、必要な英語を効率よく身につけることができるでしょう。

また、レッスンの講師を選ぶ際に、ビジネス経験や専攻科目を指定できます。自分の仕事に近い知識を持つ講師に教えてもらえると、より実践的な英語を学ぶことができますよ。

さらに、Bizmates ProgramとOther Programでは、オプションとしてVideo Lessonを利用することもできます。自分のレベルに該当するレッスンの動画を視聴して、予習・復習に活用しましょう。

動画はスマホがあれば視聴可能なので、スキマ時間でどこでも勉強できるのも嬉しいですね。

料金プランは下記の通りです。

毎日25分プラン 12,000円
毎日50分プラン 18,000円

※税抜、月額

無料体験の申し込みははこちら

2. 産経オンライン英会話

産経オンライン英会話

・画像引用;産経オンライン英会話 HP

続いてご紹介するのは、『産経オンライン英会話』です。

『産経オンライン英会話』には、日常英会話やTOEIC対策などさまざまな教材を使ってレッスンができ、その1つにビジネス英会話があります。TOEIC350点以下の方を対象とした初級から、900点の方が対象の中上級までレベルが分かれています。

中級レベル以上の方は、ニュースディスカッションという、産経新聞の記事が基となっている英文ニュースをテーマに講師とディスカッションをするレッスンもおすすめです。

ビジネス英会話ではありませんが、時事問題について英語で話せるようになると、外国の方との交流の場で役立つでしょう。

さらに『産経オンライン英会話』で嬉しいのは、3ヶ月の短期集中コースがある点です。早く英語力をアップしたい人にはぴったりですね。

短期集中コースでは、英語コーチングスクールのように教育コンサルタントのサポートを受けることができます。

レベルチェックとカウンセリングで学習計画を立てて、週1ペースで面談をしてくれ、進捗報告も行うので、英語学習の継続が苦手な方でもモチベーションを保って勉強を続けることができるでしょう。

また仕事で英語のライティングをする機会が多い方は、ビジネスライティング講座もおすすめです。ネイティブ講師があなたの書いた英文を添削してくれます。

料金プランは以下の通りです。

通常プラン 毎日25分プラン 6,090円
毎日50分プラン 9,981円
週末毎日50分プラン 6,090円
コーチングプラン ライト 82,500円
スタンダード 107,800円
メールライティング講座 38,500円

※税込、月額

無料体験の申し込みははこちら

3. BBTオンライン英会話

BBTオンライン英会話

・画像引用:BBTオンライン英会話 HP

『BBTオンライン英会話』は、ビジネススクールが開発したオンライン英会話サービスです。

レッスンの設計には、実際にビジネスパーソンとして活躍している人が関わっています。そのため、ビジネスの実践の場で使える英語コミュニケーション力が身につく作りになっています。

コースは次の3つがあります。

  • ビジネスコース
  • マネジメントコース
  • Eメール講座

マネジメントコースが提供されているのが特徴です。マネジメントコースはさらに、管理、事業、経営の3つの分野に分かれており、自分に必要な英語だけ学ぶことも、すべての分野を学ぶこともできますよ。

管理職として、外国人の部下を指導したり、海外で交渉をしたりする機会のある方にはとてもおすすめです。

また『BBTオンライン英会話』では、追加費用無しでレッスンの教材とネイティブスピーカーの音声教材がダウンロードできます。予習・復習に活用することで、より確実に英語力アップが臨めるでしょう。

料金プランは、各コースで回数ごとに細かく分かれています。ここでは、それぞれ一番人気のプランの料金をご紹介します。

ビジネスコース

1レベルアップコース

(25分のレッスンを40回)

72,000円
マネジメントコース

2コース同時受講コース

(25分のレッスンを30回)

82,500円
メールライティング講座 36,000円(全8回)

※税抜

無料体験の申し込みははこちら

4. EFイングリッシュライブ

EF-English-Live-イングリッシュライブ

・画像引用:EFイングリッシュライブ HP

『EFイングリッシュライブ』は、ネイティブ講師とのレッスンのみを提供しています。マンツーマンレッスンだけでなく、グループレッスンも受講できるのが特徴です。

一般英語や旅行英語、TOEIC®テスト対策などさまざまなコースがあり、そのうちの1つがビジネス英会話です。海外チームとのコミュニケーションからビジネス英語のライティング、国際電話でのやり取りなど、ビジネスに関する英語を総合的に学ぶことができます。

レッスンは24時間受講可能なので、忙しいビジネスパーソンでも都合のいい時間に取り組めますよ。

また、職業別英語コースがあるのも特徴です。接客はもちろん、医療業界や情報業界など全部で17の職業別に、それぞれに必要な英語を学ぶことができます。実用性の高い、専門的な単語や表現を習得できるでしょう。

料金プランは1つのみです。

ビジネス英会話含む全コース 8,100円

※税別、月額

一見すると高額にも見えますが、8,100円でマンツーマンレッスン8回とグループレッスン30回が受講できるので、コスパは良いと言えるでしょう。

グループレッスンも利用したいという方は、特におすすめです。とてもお得にネイティブ講師とのレッスンが受けられますよ。

無料体験の申し込みははこちら

5. レアジョブ英会話

 レアジョブ英会話

・画像引用:レアジョブ英会話 HP

最後にご紹介するのは、『レアジョブ英会話』です。これまでご紹介してきたオンラインサービスのなかでは最も知名度が高いので、ご存知の方も多いでしょう 。

『レアジョブ英会話』では、日常英会話コースとビジネス英会話コースがあります。

ビジネス英会話コースのレッスンは、言語習得に効果的とされているPCPPモデルに基づいています。

PPCPとは、以下の4つの流れに沿ってレッスンを行うものです。これによって、使える英語を習得していきます。

  1. Presentation:その日のレッスンのゴール、内容、場面設定が講師から提示される。
  2. Comprehension:教材に沿って講師とロールプレイングを行い、理解を深める。
  3. Practice:理解した内容を自分で使えるように繰り返し練習する。
  4. Production:ビジネスの現場で話せるように練習する。

教材のレベルは10段階に分かれており、英語の基礎から学びたい初心者からネイティブレベルの上級者まで、それぞれに適した学習が可能です。

こちらも料金プランは1つです。

ビジネス英会話コース 9,800円

※税別、月額

無料体験の申し込みははこちら

ビジネス英会話をオンラインで身につけよう

ビジネス英会話をオンラインで身につけよう

ビジネス英会話を学べるオンライン英会話サービスを選ぶ際のポイント3点と、おすすめのオンライン英会話サービスを5つご紹介しました。

働いていると、英語を勉強しようと思っても時間が無かったり、家に帰る頃には疲れてしまったりで大変ですよね。そんなときに役立つのがオンライン英会話です。

オンライン英会話サービスを上手く活用して、ビジネス英会話を身につけましょう。 

ENGLISH MEDIA 編集部

ENGLISH MEDIA 編集部ENGLISHMEDIA(イングリッシュメディア)編集部では、英語学習や勉強に役立つおすすめの英会話スクール情報や英会話サービス、教材、アプリ、学習ノウハウなどをご紹介しています。