リニューアルした産経オンライン英会話Plusの評判は?料金・口コミまとめ

リニューアルした産経オンライン英会話Plusの評判は?料金・口コミまとめ

産経グループが運営する「産経オンライン英会話」が2020年8月から『産経オンライン英会話Plus』としてリニューアルしました。講師陣に日本人やネイティブが加わっただけでなく、柔軟な受講プランに対応したサービスも追加し、より続けやすく、学びやすくなりました。今回はそんな『産経オンライン英会話Plus』の特徴や料金、口コミについてお伝えします。

目次

産経オンライン英会話Plusの特徴を6つ紹介

 産経オンライン英会話Plus

・出典:産経オンライン英会話Plus

まずは『産経オンライン英会話Plus』の6つの特徴について説明しましょう。質の高いサービスを実現しながらお手頃な価格でレッスンを受けられる点や、同じ産経グループの系列である産経新聞のニュースを使用した独自教材を使っているところも大きなポイントです。

業界初の「国際規格認定」されたオンライン英会話

『産経オンライン英会話Plus』はオンライン型の英会話サービスでは初となる国際規格「ISO」の認証を取得しています

認証を受けるにはサービスの質や経営状態など様々な項目で基準を満たす必要があり、カリキュラムや教材の設計、スタッフや講師の研修、料金請求の透明性などの様々なポイントが審査されるのです。

厳しい基準をクリアしているサービスなら、安心して受講することができますね。

入会金・教材費基本無料!手軽に始められる親切設計

『産経オンライン英会話Plus』では基本的に入会金や教材費用が必要ありません。TOEICテスト対策などのオプションを選択した場合は有料のテキストを使用しますが、その他の教材は会員であれば追加料金なしで利用可能です。

お財布に優しく必要な費用計算もしやすいので、「まずは1ヶ月」と気軽に始めることができます。

多彩な講師陣に学べる!日本語対応講師も在籍

『産経オンライン英会話Plus』ではフィリピン人講師、日本人講師、ネイティブ講師が在籍しており、目的や目標に合わせて講師を選ぶことができます。講師採用率はわずか1.2%と狭き門で、その分優秀な講師が揃っています。

また、講師を選ぶときには日本語レベルや、教えられる生徒の英語力のレベル(英語初心者など)も見ることができるので、自分に合う講師を探しやすい点もポイントです。

レベルごとに分けられた多彩なオリジナルテキスト

『産経オンライン英会話Plus』では全くの初心者から海外大学への留学ができるレベルまで5段階のレベル設定があり、レベルごとにどのテキストが合っているかが一目でわかるようになっています

定番のビジネスや日常英会話はもちろん、仕事で使える英語を「レストラン」「タクシー」など職業ごとにまとめた「職業別英会話」や、産経新聞の記事を元に編集した英文ニュースについてディスカッションする「ニュースディスカッション」などのユニークな教材も揃っています。

レッスンプランを自由にカスタマイズできる

『産経オンライン英会話Plus』では毎月のレッスン頻度に合わせて料金プランを選べます。それだけでなく、同時に予約ができる回数や付与される予約コインの量、予約が取れる期間を自由に設定できる「カスタマイズプラン」も用意されています。

「カスタマイズプラン」を使えば、週末にまとめてレッスンを受けたい、数週間先の予約を先にとっておきたいなど、受講生の要望に合わせて自由に料金プランを組むことができます。

コインの繰り越しやシェアもできる!

『産経オンライン英会話Plus』では、一つのメインアカウントに最大5つのサブアカウントを設定することができ、メインアカウントで受講コインが余った場合はサブアカウントに受講コインを振り分けることができます

また、有料プランに加入すると毎月受講コインが付与されますが、受講コインの使用期限は2ヶ月となっているため、余ったコインは翌月に繰り越して使うこともできます。コインを無駄にしないで済むのはありがたいですね。

無料体験の申し込みはこちら

産経オンライン英会話Plusはこんな人におすすめ!

産経オンライン英会話Plusはこんな人におすすめ!

ここでは『産経オンライン英会話Plus』がおすすめな人の特徴を3点まとめて紹介しています。特に『産経オンライン英会話Plus』はプランや教材の自由度が高いので、「自分にぴったりのプランが他社で見つからなかった」という人にこそ検討して欲しいところです。

「自分にぴったりだ」と思われた方は、ぜひ無料体験レッスンを受けてみてください。

仕事で使える英語を身につけたい

『産経オンライン英会話』では論説やディスカッションなど、ビジネスで使える英語を練習するのに適した教材が揃っています。また「職業別英会話」では、レストランなど外国人と接する機会の多い職場で使える表現を学ぶことができます

仕事で英語を使う機会がある人や、これから英語を使う職業につきたい人におすすめです。

家族の中にオンライン英会話に興味のある人がいる

『産経オンライン英会話Plus』では、メインのアカウントの他にサブアカウントを設定し、家族で使用することができます。例えば子供に英会話を習わせたい場合に、「まずはお試しで、親の使っているアカウントのサブアカウントとして登録する」ということも可能なのです。

家族で加入できるオンライン英会話サービスを探している人にはお得なシステムと言えます。子供とのレッスンに慣れている講師を検索することもできるので、幅広い年齢層の人におすすめです。

色々なオプションを試してみたい

『産経オンライン英会話Plus』では、基本プランに加えて有料プランを追加することができます

英文メールのライティングや英検二次試験対策といったオーソドックスなものから、キャビンアテンダント面接対策のような個性的なものまで、さまざまなオプションが追加できます。

色々と試しながら自分にぴったりの学習方法を模索することができますよ。

産経オンライン英会話Plusの料金プランを紹介!

産経オンライン英会話Plusの料金プランを紹介!

ここからは、『産経オンライン英会話Plus』の気になる料金プランについてご紹介します。『産経オンライン英会話Plus』のレッスンは毎月付与されるコインを消費して行うシステムになっており、講師のタイプによって必要となるコイン数が異なります。

フィリピン人講師 20コイン
日本人講師 300コイン
ネイティブ講師  300コイン

毎月付与されるコインの数や1日に受講可能なレッスン数は受講プランによって異なります。既存のプラン以外にもカスタマイズやオプションを追加することもできます。自分にぴったりのプランを検討しながら読んでみてください。

初月限定!お得なお試しプラン

新規申し込みをした人限定で初月のみ利用できるのが「お試しプラン」です。月額2,640円(税込)で最大5回レッスンを受けることができます。「いきなり有料に申し込むのが不安」という人におすすめです。

月額料金(税込) 2,640円
毎月付与されるコイン 100
同時に予約できるレッスンの数 1回
予約可能な期間 7日先まで
その他 2ヶ月目以降は「プラン620」に自動的に移行

1日1レッスン受講できる基本のプラン620

「プラン620」は『産経オンライン英会話Plus』で最も一般的なコースです。1日1回のペースで定期的にレッスンを受けられるため、「まずは学習習慣を身につけたい」という人にもぴったりです。

月額料金(税込) 6,380円
毎月付与されるコイン 620
同時に予約できるレッスンの数 1回
予約可能な期間 7日先まで

1日2レッスン受講したい人のプラン1240

「プラン1240」は「プラン620」の倍のコインが付与されるプランです。同時に予約できるレッスンの数も倍に設定されています。オンライン英会話に慣れてきた人や、試験やプレゼンなどの目標の前に特訓したい人におすすめです。

月額料金(税込) 12,100円
毎月付与されるコイン 1240
同時に予約できるレッスンの数 2回
予約可能な期間 7日先まで

コインは追加購入ができる

コインは毎月付与されるだけでなく、追加購入することもできます。購入は100枚以上から可能です。コインの価格は1枚あたり15円ですが、購入枚数が増えるごとに割安になります。

コインの枚数が1〜500枚のときの値段 1コインあたり15円
コインの枚数が501〜1500枚のときの値段 1コインあたり14.25円
コインの枚数が1501〜2000枚のときの値段 1コインあたり13.5円
コインの枚数が2000枚以上のときの値段 1コインあたり12.75円

(実際のコインの金額は上記に消費税が加算されます。税込価格は「コインの枚数×税抜価格」の1円未満を切り捨てた額に消費税を加算した額です。)

まとめて契約すれば長期契約割引も利用できる

「プラン620」「プラン1240」は3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月分のレッスン料金を一括で支払うことで、割引価格が適用されます

カスタマイズプランには長期契約割引が適用されない、長期契約の途中で休会・退会・プラン変更ができないというデメリットがありますが、「基本のプランで十分満足している」という場合にはぜひ検討してみましょう。

【プラン620の長期契約割引価格(税込)】

  • 3ヶ月18,757円(1ヶ月あたり6,252円)
  • 6ヶ月36,366円(1ヶ月あたり6,061円)
  • 12ヶ月68,904円(1ヶ月あたり5,742円)

【プラン1240の長期契約割引価格(税込)】

  • 3ヶ月35,574円(1ヶ月あたり11,858円)
  • 6ヶ月68,970円(1ヶ月あたり11,495円)
  • 12ヶ月130,768円(1ヶ月あたり10,742円)

自分にぴったりの英会話を実現できるプランも!

既存のレッスンの枠組みだけでは物足りない人は「カスタマイズプラン」への申し込みや「オプション」の追加がおすすめです。

「カスタマイズプラン」ではレッスンの頻度や付与コイン数など、主に予約や受講頻度の面で柔軟なプラン作成が可能です。「オプション」は既存プランにない学習面でのサポートや教材を利用することができます。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

コインの数や受講回数を選べるカスタマイズプラン

「カスタマイズプラン」では、受講生一人ひとりに合った受講プランを作ることができます

選べるのは毎月付与されるコインの数、同時に予約できるレッスンの数、1日のレッスン可能回数上限、レッスン予約期間、受講する曜日、有料教材の有無です。組み合わせごとの料金は公式サイトの料金シミュレーターで見積もることができます。

月額料金(税込) 6,061円〜(カスタマイズにより異なる)

目的やお悩みに合わせて選べるオプション

「学習計画のアドバイスが欲しい」「資格試験や面接の対策がしたい」など、既存のプランだけではカバーしきれないニーズに対応できるのが「オプション」です。

利用には各種プラン料金に加えて別途料金が必要になりますが、短期間の利用で試験の練習をしたい人、課題を克服したい人におすすめです。

【オプションで追加できるサービス】

  • コーチング型短期集中プログラム
  • 価格(税込) 82,500円〜107,800円
    期間 2ヶ月〜3ヶ月
    内容
    • レベルチェックテスト
    • 学習カウンセリング
    • 学習プラン設計
    • 進捗チェックカウンセリング(週1回)
    • おすすめ講師リスト進呈
    • アプリ学習(学習管理、質問無制限)
  • 英検二次試験対策
  • 価格(税込) 月額550円
    期間 申込〜オプションの解約まで
    内容 有料テキストの閲覧・有料テキストを使ったレッスン受講
    その他 カスタマイズプランにのみ追加可能
  • 大学入試外部検定試験対応テキスト
  • 価格(税込) 月額550円
    期間 申込〜オプションの解約まで
    内容 有料テキストの閲覧・有料テキストを使ったレッスン受講
    その他 カスタマイズプランにのみ追加可能
  • TOEIC対策eラーニング
  • 価格(税込) 16,500円
    期間 3ヶ月
    目標スコア設定 470、650、730
    内容 eラーニング
    その他 有料プラン未加入者でも利用可能
  • 世界中で通じる! ものづくり現場の英語
  • 価格(税込) 16,500円
    期間 3ヶ月
    内容 470、650、730
    対象者 eラーニング
    その他 有料プラン未加入者でも利用可能
  • 目からウロコのメールライティング講座
  • 価格(税込) 38,500円
    期間 2ヶ月
    内容 eラーニング・ネイティブ校正者による課題添削
    その他 有料プラン未加入者でも利用可能
  • キャビンアテンダント面接突破対策プログラム
  • 価格(税込) 79,860円
    期間 3ヶ月
    内容 カウンセリング、オリジナル学習アドバイスシート、英語面接対策特訓(5回)、面接後の特製アドバイスシート
    その他 「お試しプラン」以外の有料プランへの加入が必要
  • CASEC
  • 40分〜50分で受験できる英語のテストを受験できます。レベルチェックに役立ちます。
    価格 1回3,600円
無料体験の申し込みはこちら

産経オンライン英会話Plusの無料体験レッスンを受ける方法は?

産経オンライン英会話Plusの無料体験レッスンを受ける方法は?

ここからは『産経オンライン英会話Plus』の無料体験レッスンを受ける方法を解説していきます。

まずは公式サイトから無料会員登録

『産経オンライン英会話Plus』のレッスンには、「Google Chrome」または「Safari」というWebブラウザの最新版が必要です。公式サイトで推進環境を事前に確認しておきましょう。

環境が整ったら、公式サイトの申込フォームから無料会員登録します。フォームに必要事項を記入して送信すると、登録したアドレスにメールが届きます。メールの中に記載されたU R Lをクリックすると会員用のマイページに移動します。

マイページにログインしてレッスンを予約

マイページに移動したら、「コインでレッスン予約をする」から無料体験レッスンの予約をしましょう。日付や時間帯の他、講師の日本語レベルや講師歴、年齢、国籍、専門分野などが選べます。気になる講師がいたら、各講師のページから予約しましょう。

いよいよ体験レッスン受講!

予約した時間の5分前からレッスンルームに入室できるようになります。講師と受講生の両方がレッスンルームに入室したら、いよいよ体験レッスンです。初心者の人、英会話に慣れていない人は「困ったときのフレーズ集」を参考に話してみてください。

レッスン終了後は24時間以内に講師からレッスンのレポートが送られます。レッスンの復習をするとき、次回レッスンの方向性を決めるときに便利です。

中〜上級者は「TRIAL B」教材がおすすめ

『産経オンライン英会話Plus』の体験レッスンでは二種類の教材を選択することができます。体験レッスン用の教材は入門〜初級者向けの「TRIAL A」、中〜上級者向けの「TRIAL B」があり、何も指定しない場合は「TRIAL A」が自動的に選ばれます。

ある程度英会話に慣れた人、初心者向け教材だと物足りないという人は「TRIAL B」を選択してみましょう。レッスンの最初に“I would like to use TRIAL B for this trial lesson”と口頭かチャットで伝えればOKです。マイページから事前に教材を閲覧することもできます

無料体験の申し込みはこちら

産経オンライン英会話Plusの口コミを紹介!

産経オンライン英会話Plusの口コミを紹介!

ここからは、『産経オンライン英会話Plus』を利用した人たちの口コミをご紹介します。全体的に、基本プランの料金の安さ、講師の質の高さ、教材の豊富さをあげる声が多くみられました。

『産経オンライン英会話Plus』の受講を考えている人、入会を迷っている人はぜひ参考にしてください。

フレンドリーで質が高い講師が丁寧にレッスン

優しい先生が多く、いつも25分間があっという間でとても楽しいです。ニュースなどをもとに、会話したいテーマを自分で指定することもできるので、シリアスな話からスモールトークまで、ビジネス上も幅広く役立てることができそうです。

・出典:価格.com

一番気に入ったのは他のオンライン英会話会社より講師のレベルが圧倒的に高い

ほとんどの講師が自己紹介ですぐにこちらのレベルをわかってくれて上手に合わせてくれるのでやる気も維持できたし、実際会話力が上がったと実感できた。まだ継続しています。

・出典:価格.com

口コミでは採用率わずか1.2%(フィリピン人講師の場合)という難関をくぐり抜けた講師陣

の実力に対する評価の声が多く上がっていました。「ビシバシやるというよりは、生徒のペースに合わせてくれる」との感想が多く、生徒側の要望にも柔軟に応えてくれる講師が多いようです。

教材の種類が豊富!たくさん勉強しても飽きない

学ぶ教材がたくさんあると飽きないので長続きします。

・出典:価格.com

教材はネット上で準備された中から自由に選べるので、自分の英会話レベルに合ったものを選べるので焦る必要は全くありません

講師の質としてはピンキリなのが現状です。ただ基本的に質の高い講師陣で構成されていますので当たり外れの落差は小さいように思えます。私が良く当たるのはフィリピン人の方が多いですが皆気さくで優しく教えてくれるので心配する必要はありません。

・出典:みん評

教材の豊富さ、使いやすさに対する評価の声も多くありました。『産経オンライン英会話Plus』では初心者から上級者まで教材がレベル分けされているため、自分に合った教材が選びやすいように工夫されています。

会話のテーマも自己紹介から哲学的なものまで様々で、長く学び続けても飽きないところもポイントでしょう。25分間のレッスン時間をより効果的に使いたいなら、事前にテキストを予習したり、音声教材を聞いたりするのがおすすめです。

日本語対応ができる講師もいるので初心者でも安心!

テキストに日本語ガイドがついていたりして、初めてでも使いやすかったし、英語疲れしなかった。他社でトライアルした際は、英語だけのテキストで25分ぎちぎちにレッスンして疲れたので、細く長く続けたい人や、英語に自信がない人も使いやすいと思います。

・出典:価格.com

『産経オンライン英会話Plus』では、初心者向けの教材にはほとんど全てに日本語訳がついています講師がどの程度日本語を話せるかどうかも選べるほか、日本人講師も在籍しているので、どうしてもわからないときは日本語で質問することも可能です。

「全く喋れなかったらどうしよう」という初心者の不安に寄り添ってくれるところが嬉しいですね。

無料体験の申し込みはこちら

産経オンライン英会話Plusなら手軽に色々な教材が試せる

産経オンライン英会話Plusなら手軽に色々な教材が試せる

今回の記事では『産経オンライン英会話Plus』の特徴や料金、体験レッスンの申込方法や口コミについてお伝えしました。

オンライン英会話業界初となる国際規格の認証を受けただけあって、質の高い教材と講師陣、わかりやすく自由度の高いプラン設定は高く評価されています。料金も手頃なので、興味のある方はぜひ無料体験レッスンを受けてみてください。

ENGLISH MEDIA 編集部

ENGLISH MEDIA 編集部ENGLISHMEDIA(イングリッシュメディア)編集部では、英語学習や勉強に役立つおすすめの英会話スクール情報や英会話サービス、教材、アプリ、学習ノウハウなどをご紹介しています。