スマホで手軽に利用できるオンライン英会話おすすめ11選!

スマートフォン、learn english

オンライン英会話をやってみたいけど、なかなか踏み出せない方は多くいるでしょう。使い慣れたスマホで、気軽にチャレンジできたら嬉しいですよね。そこで今回は、スマホでオンライン英会話を利用するメリットやデメリット、おすすめのオンライン英会話サービスをご紹介します。

スマホでオンライン英会話を利用するメリットとデメリット

スマホでオンライン英会話を利用するメリットとデメリット

かつてはパソコンでオンライン英会話を受講することが主流でした。しかし近年、スマホやタブレットの普及により、パソコンが自宅にない人も多くいます。そうした背景から、オンライン英会話をスマホで受講する人が増えています。

スマホでのオンライン英会話は、普段使い慣れたスマホで受講するため、初心者でも気軽に利用できると言えるでしょう。

反対に、パソコンでオンライン英会話を利用してきた人にとっては、不安を感じる面もあるかもしれません。

オンライン英会話をスマホで受講することは、スマホならではのメリットやデメリットがあります。それぞれの側面を把握しておくと、より受講しやすくなるでしょう。

そこで今回は、スマホでオンライン英会話を受講したいと考えている方に、メリットとデメリットをあわせてご説明します。

スマホでオンライン英会話を利用するメリット

スマホだけですべて完結できる

スマホでのオンライン英会話は、レッスンの予約から受講まで専用のアプリですべて完結できるのが大きなメリットです。

専用アプリがないオンライン英会話サービスもありますが、その場合はサイトから予約してSkypeなどのオンライン通話用のツールを使用して受講するため、指定のアプリを入れておけばスマホだけで完結できます。

スマホは常に持ち歩いているので、外出先でも予約・受講でき便利です。レッスン開始時間の5分前まで予約できるようなオンライン英会話サービスもあるので、空いた時間にレッスンを受けるといったことも可能です。

予約をするだけのためにわざわざパソコンを立ち上げる必要がないため、日常生活の中に簡単に英語学習を取り入れられます。

気軽にチャレンジできる

パソコンでのオンライン英会話は、レッスン感が強いと感じ、緊張してしまう方も多いでしょう。

しかし、スマホでのオンライン英会話であれば、友人とテレビ電話をするような感覚で利用できるため、パソコンより気軽にレッスンにチャレンジできます。

また、気軽にチャレンジできることから、オンライン英会話の機会を増やすことにもつながります。場数を踏むことで、英語の上達も早くなるかもしれませんよ。

実践的なレッスンができる

スマホでのオンライン英会話は、外出先などでも受けられるため、その場所の景色や情景を講師と共有することで、より実践的な英会話を学べるでしょう。

今どこで何をしているのかなどを自分の言葉で説明することは、とても良い英語の練習になります。

スマホでオンライン英会話を利用するデメリット

教材やツールが使いづらい

スマホでのオンライン英会話では、テキストやオンライン辞書などのツールが使いづらいことがデメリットのひとつです。

テキストと講師の映像を並べて同時に見るには、スマホの画面では小さすぎるかもしれません。あらかじめテキストを印刷をしておく必要があるでしょう。

同様に、会話しながらオンライン辞書で調べることもできません。電子辞書を用意するなどの対策が必要です。

ほかの操作がしづらい

オンラインでのレッスン中に、電話がかかってきたりメッセージが届いたりすることもあるかもしれません。また、講師がサイトなどのURLをシェアしてくれることもあるでしょう。

そのようなとき、画面が切り替わってしまったり、操作しづらくなるという状況が起こる可能性があります。

データ通信量がかかる

スマホでオンライン英会話を受講すると、データ通信量を消費します。

Skypeなどのオンライン通話用のツールを使用するか、スクール専用アプリを使用するかによって異なってきますので、事前に確認しておきましょう。

1レッスン25分とすると、Skypeを使用した場合は約100MB消費します。スクール専用アプリの場合は1レッスンあたり100~750MB、1ヶ月毎日利用すると3~22.5GBになり、スクールによってかなり幅があります。

スマホではオンライン英会話をするだけではないため、使用できる通信量には注意が必要です。できるだけwi-fi環境での利用をおすすめします。

スマホでオンライン英会話を利用するときのポイント

スマートフォン、ヘッドフォン

スマホでオンライン英会話を利用するうえで、快適に受講するためのポイントがあります。以下の4つのポイントにまとめたので、参考にしてください。

  • 安定した通信環境を用意する
  • スマホの充電をしておく
  • 使いやすいイヤホンやヘッドセットを使う
  • 迷惑のかからない場所を選ぶ

安定した通信環境を用意する

スマホでのオンライン英会話レッスンは、wi-fi環境下で行うか、電波の良い場所で受講しましょう。レッスン中に音や映像が途切れてしまうと、ストレスを感じたり、時間のロスになってしまうこともあります。

安定した通信環境で集中して受講することで、レッスンを継続することに繋がるでしょう。

スマホの充電をしておく

レッスンの途中で充電が切れてしまうと、せっかくのレッスンが中断してしまいます。講師の方にも失礼になってしまうので、レッスン前にはスマホの充電を忘れずに行いましょう。

外出先であれば、モバイルバッテリーがあれば安心ですよ。

使いやすいイヤホンやヘッドセットを使う

スマホでのオンライン英会話は、イヤホンやヘッドセットを使うとストレスなくレッスンが受講できます。

講師の声が聞きやすくなり、こちらの声も講師が聞き取りやすくなります。また、音漏れもしないため、周囲に迷惑になりにくいでしょう。

自分の使いやすいイヤホンやヘッドセットを使うことで、レッスンに集中して取り組めます。

迷惑のかからない場所を選ぶ

スマホを利用すれば、どこでもレッスンができることが魅力です。しかし声を出してのレッスンなので、人の迷惑にならないような場所を選ぶことが大切です。

外出先であれば、公園や人の少ないフリースペースなどが良いでしょう。車の中も集中できるためおすすめですよ。

スマホで受講できるオンライン英会話おすすめ7選

スマホで受講できるオンライン英会話おすすめ7選

英語を上達させるために、英語に触れる時間を増やすことはとても大切です。スマホを利用すれば簡単にオンライン英会話を受講でき、日常に英会話を取り入れやすくなることが魅力です。

手軽にできるスマホでのオンライン英会話ですが、せっかくなら使い勝手が良く、質の良いオンライン英会話が良いですよね。

ここからは、スマホで受講できるオンライン英会話サービスを7つご紹介します。

ビズメイツ

ビズメイツ-Bizmates

・画像引用:ビズメイツ HP

『ビズメイツ』の大きな特徴は、ビジネス英語に特化し、英語を話すだけでなく”英語で仕事をする”ことを目標に掲げているところです。

ビジネス英語と聞くとレベルが高そうですが、レベルを分けてレッスンが行われるため、初心者でも安心して受講できます。

講師はさまざまな分野のビジネス経験者であるため、自分の職業や職種に合った英語スキルを身に付けることができますよ。

レッスン時間は早朝5時~深夜25時、予約も5分前まで可能なので、仕事が忙しくても都合の良い時間に受講でき、無理なく続けられるでしょう。

スマホでの受講はSkypeアプリを利用します。毎日25分プランで月額12,000円という続けやすい価格も魅力です。

無料体験の申し込みはこちら

ベストティーチャー

ベストティーチャー、オンライン英会話

・画像引用:ベストティーチャー HP

『ベストティーチャー』は、”書いて、話す”ことで英語が上達するという考えに基づいたレッスンを行っているのが特徴です。まずは伝えたいことをライティングし、添削してもらってからスピーキングレッスンという流れです。

ライティングした文章に基づいて会話をするため、何も準備なく会話を始めるよりも緊張せずに話せますよ。

スピーキングレッスンは1回25分で、24時間いつでも受講できます。予約はレッスン開始20分前まで可能です。

スマホでの受講は、専用アプリかSkypeを利用します。月額12,000円の通常コースで、英語4技能がまんべんなく学べます。

無料体験の申し込みはこちら

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話

・画像引用:レアジョブ英会話 HP

『レアジョブ英会話』の特徴は、毎日1回コースや月8回コースなど、多様なコースがあることです。自身のペースに合わせて選べるので、無理なく続けられます。

また、日常英会話とビジネス英会話のコースが分かれているため、目的に合った英会話を効率よく学べます。

レッスンは1回25分、朝6時~深夜1時まで受講できます。予約はレッスン開始5分前まで可能なので、すきま時間に受講できるのが嬉しいですね。

スマホでの受講は、専用アプリを利用します。パソコンでの受講と同じレアジョブ独自の受講システムを、アプリでも利用できます。教材を見ながらレッスンを受けたり、チャット機能を使ったりできるので、とても便利ですよ。

無料体験の申し込みはこちら

バーチャル英会話教室 One to One

バーチャル英会話教室 On to Oneレッスン

・画像引用:バーチャル英会話教室 One to One HP

『バーチャル英会話教室 One to One』は、入門クラスを日本語の話せるバイリンガル講師が担当していることが特徴です。わからないことを日本語で質問できるため、初心者でも安心してレッスンに取り組めます。

また、講師にレッスン希望日時をリクエストできるので、毎回同じ講師とレッスンを行えます。英語の上達を見守ってもらえることで、モチベーションを保てますよ。

レッスンは1回25分、朝5時~深夜2時まで受講できます。予約はレッスン開始1時間前までですが、30日先のレッスンを4回まで予約でき、スケジュールが立てやすいでしょう。

スマホでの受講は、MeetingPlazaというソフトウェアのインストールが必要になります。Web会議などに使われる安定性の高いシステムなので、ストレスなく利用できますよ。

無料体験の申し込みはこちら

DMM英会話

DMM英会話

・画像引用:DMM英会話 HP

テレビCMも話題の『DMM英会話』は、講師が130カ国以上から6,500人も集まっていることが大きな特徴です。厳しい採用基準をクリアしトレーニングを積んだ講師陣なので、質の高いレッスンが受けられます。

そのため、料金プランもネイティブ講師か否かで分かれているのも特徴です。プラスネイティブプランは、ネイティブならではの発音や表現、時事英語などが学べるため、上級者向きと言えそうです。

スタンダードプランの場合、毎日25分のレッスンを24時間いつでも受講できます。月額6,480円とリーズナブルなのも嬉しいですね。

スマホでの受講は、端末からDMM英会話のホームページにログインし、レッスンページに入るだけなので簡単ですよ。

無料体験の申し込みはこちら

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

・画像引用:ネイティブキャンプ HP

『ネイティブキャンプ』の最大の特徴は、予約不要でレッスンを受けられることです。待機中の講師を選ぶだけで、3分後にはレッスンを開始できます。24時間受講可能なので、思い立ったときにレッスンを受けられます。

反対にあらかじめレッスン予約をする場合には、月額料金のほかに別料金がかかるシステムです。

月額6,480円で、レッスン回数は無制限なので、とにかく英語に触れる機会を増やしたい方におすすめです。

スマホでの受講は、専用アプリを利用します。英会話レッスンだけでなく、無料教材の閲覧や自習コンテンツなど、充実した内容になっていますよ。

無料体験の申し込みはこちら

vipabc

vipabc オンライン英会話

・画像引用:App Store

『vipabc』の特徴は、レベルやスキルに合わせたオリジナルカリキュラムに基づいてレッスンを行うことです。講師は英語教授資格者(TESOL)を取得している人のみなので、レベルの高いレッスン内容になっています。

受講したレッスンは動画保存されるので、復習を行うことも可能です。また、その日のレッスンで使用する教材を、60分前から見られるので、予習してレッスンに臨めるので安心です。

また、受講者側のカメラは使わないことも大きな特徴のひとつです。講師から見えないのでリラックスできるだけでなく、表情やジェスチャーが見えないことで、英語のみで伝える力が身に付きます。

価格はカリキュラムに合わせたものになっており、明確な料金は入会してみないとわからないことが難点です。スマホでの受講は、専用アプリを利用します。

無料体験の申し込みはこちら

スマホアプリで手軽に学べるオンライン英会話おすすめ4選

スマホアプリで手軽に学べるオンライン英会話おすすめ4選

ここまでは、スマートフォンで受講できるオンライン英会話サービスをご紹介しました。

ここからはスマホやタブレットで利用できる、英会話アプリをご紹介します。スマホなどで使うことを前提としているため、使い勝手良く作られており、より気軽に英会話にチャレンジできます。

また、英会話アプリの中には、講師ではなく人工知能″AI”を相手に会話をするものが登場しています。人と英語で会話することにハードルを感じている方におすすめです。間違えてしまっても恥ずかしさがないため、無理なく学習に取り組めます。

ぜひお気に入りのアプリを見つけてくださいね。

Terra Talk

TerraTalk、アプリ

・画像引用:App Store

『Terra Talk(テラトーク)』は、職業などに合わせたコースの中で、さまざまなシチュエーションに沿った英会話をレッスンします。使いたい英語を学べるため、実践的と言えるでしょう。

高いAI機能により、苦手な発音などを分析しコーチングしてくれるので、自分の弱点に合わせて効率よく学習できます。

利用開始から30日間はスタンダードプランのトライアル期間となり、それ以降は月額1,980円です。会話レッスンの回数は無制限で、他にも弱点克服ドリルなどを利用できます。

iOS版アプリの申し込みはこちら Android版アプリの申し込みはこちら

SpeakBuddy

スピークバディ

・画像引用:App Store

『SpeakBuddy(スピークバディ)』は、累計100万以上ダウンロードされているアプリです。会話はAIキャラクターとストーリー形式で行います。日常英会話をはじめ、ビジネス英会話などさまざまなシーンの英会話を学習できます。

世の中で話題になっている出来事について会話するコンテンツを毎月配信しており、飽きずに学習を続けられます。

月額1,950円ですが、1週間無料で全機能を試すことができます。

iOS版アプリの申し込みはこちら Android版アプリの申し込みはこちら

POLYGLOTS

POLYGLOTS、アプリ

・画像引用:App Store

『POLYGLOTS(ポリーグロッツ)』の特徴は、好みの洋楽やニュース記事を用いることで楽しく学習が進められることです。

講師とのオンライン英会話もあり、さまざまなテーマの中から選んで受講できます。

月額480円から6,500円までの多彩なコースがあるため、自分に合うコースがきっと見つかりますよ。

iOS版アプリの申し込みはこちら Android版アプリの申し込みはこちら

Handy

 ハンディ、アプリ

・画像引用:Google Play

『Handy(ハンディ)』は、アメリカ在住のネイティブスピーカーと会話ができるアプリです。ボタンを押すだけで、会話可能な相手とすぐに繋がります。

月額制ではなく、1分10円からの話した分だけポイントを消費するシステムです。講師ではないので、外国人の友人と会話をする感覚で英会話を楽しみたい上級者向けと言えます。

Android版アプリの申し込みはこちら

スマホを使って気軽にオンライン英会話を利用しよう!

スマホを使って気軽にオンライン英会話を利用しよう!

オンライン英会話というと「少しハードルが高い」と感じている方も、スマホであれば気軽にチャレンジできるでしょう。

オンライン英会話スクールはもちろんのこと、AIと会話するアプリも登場しています。

さまざまな特徴のあるオンライン英会話の中から、自分に合ったサービスを見つけてみてください。きっと英会話が楽しく上達しますよ!

ENGLISH MEDIA 編集部

ENGLISH MEDIA 編集部ENGLISHMEDIA(イングリッシュメディア)編集部では、英語学習や勉強に役立つおすすめの英会話スクール情報や英会話サービス、教材、アプリ、学習ノウハウなどをご紹介しています。