ベストティーチャーオンライン英会話の評判をチェック!「書く力」も身に付くスクール

ベストティーチャーの評判をチェック!「書く力」も身に付くオンライン英会話

オンライン英会話は種類が多すぎて、どこが一番自分に合っているのかわかりにくいですよね。もし、英語を話せるようになるだけではなく、書けるようにもなりたいと考えているならば「ベストティーチャー」はいかがでしょうか?今回は、ベストティーチャーの特徴や口コミ、受講方法まで一挙にご紹介します。

ベストティーチャーの特徴

ベストティーチャー、オンライン英会話

・出典:ベストティーチャー HP

早速、『ベストティーチャー』の特徴を見ていきましょう。

国内唯一のライティングも学べるオンライン英会話

『ベストティーチャー』は、国内唯一の「書く力(ライティング)も学べるオンライン英会話」です。

一般的なオンライン英会話では、講師との対話を繰り返して英語を学習していきます。そのため、英語を聞き取る力と話す力は徐々に身に付きますが、書く力を鍛えることはできません。

『ベストティーチャー』では、

  1. ライティング(文字による講師との会話調のロールプレイ)
  2. 添削(付属音声を使って、オーバーラッピング・シャドーイングによる自習)
  3. スピーキング(講師とのビデオ通話)

の3つのステップを通じて英語を学びます。

最初にライティングで文字として文章表現を学んだあと、添削に付属している音声を聞きながら発音を練習します。その後、十分に自習をしたあとに講師と話すため、書く力・聞く力・話す力と英語に必要な能力を効率良く学べる形です。

また、レッスンの題材にはさまざまなシチュエーションが用意されています。

自己紹介や趣味に関する会話など日常で役立つものから、会社や商品の説明・プレゼンテーションのようなビジネスで役立つものまで、多種多様です。

「英語で外国の人ともコミュニケーションできるようになりたい!」「ビジネスで英語を使いこなしたい!」など、自分の目標に合わせた題材で、スムーズに学習を進められますよ。

英検・IELTS・TOEFLなど試験対策に対応

『ベストティーチャー』は、英検・IELTS・TOEFLに代表される各種英語試験の対策にも対応しています。

それぞれの試験に最適な専用テキスト・模試・模擬面接を用いて、スコアアップを実現します。また通常のカリキュラム(ライティング→添削→スピーキング)も並行して受講できるため、単なる試験対策で終わらない、総合的な英語力アップが可能です。

筆記が必要なことも多い英語試験の対策が行えるのは、書く力を重視している『ベストティーチャー』ならではの強みといえるでしょう。

50ヵ国以上と多国籍な講師陣

講師陣の国籍が50ヵ国以上と多様なことも、『ベストティーチャー』の強みです。アメリカ・イギリスはもちろん、セルビア・ハンガリー・フィリピン・オーストラリア・インドなど世界中から講師を採用しています。

「これはCD音源のような綺麗な英語だけではなく、各国特有の訛りのある英語にも対応できるように」とする理念によるものです。

一口に英語といっても、地域ごとに特色はさまざまです。たとえばシンガポールの英語では、口癖のように語尾へ「lah(ラー)」と付けます。

「Ok lah.」「Can lah.」といった具合です。この「lah」にはあまり明確な意味はなく、「~だよ、だね」と親愛の情を示すようなニュアンスで使われています。

そのユニークさは、イングリッシュではなく「シングリッシュ(Singlish:Singaporean English)」と呼ばれることもあるほどです。

ほかにも「ヒングリッシュ(Hinglish:インド英語)」、「オージーイングリッシュ(Aussie English:オーストラリア英語)」など、地域それぞれに面白い特徴が存在します。

『ベストティーチャー』で学んだあと、将来的に英語でコミュニケーションを取る相手は、ネイティブとは限りません。早い段階から、こうして特色ある英語に触れられることは、大きな財産となりますよ。

24時間いつでも授業を受けられる

『ベストティーチャー』では、24時間いつでも授業(スピーキングレッスン)を受けられます

ライティング添削後の自習が終わり、「実際に話してみよう!」と思い立ったときに、その場で授業を予約して実践可能です(予約は授業開始の最短20分前まで)。

いつでも予約と受講が可能なので、社会人や主婦など決まった時間に授業を受けにくい方も、安心して英語学習を進められますよ。

無料体験の申し込みはこちら

ベストティーチャーはこんな人におすすめ!

ベストティーチャーはこんな人におすすめ!

『ベストティーチャー』はライティングや試験対策を学べて、ネイティブ以外の英語にも触れることができ、時間の融通も利く、と強みの多いオンライン英会話です。

多くの方におすすめできますが、特におすすめなタイプをご紹介します。自分が当てはまっているか、ぜひチェックしてみてくださいね。

「書く力」も身に付けたい

もっともおすすめなのは、やはり「書く力」を身に付けたい方です。国内唯一のライティング対応を謳う『ベストティーチャー』であれば、ビジネス・日常問わず大切な書く力を高められます。

実生活で英語を使う場面では、話すだけでなく、書くことが求められるケースも少なくありません。たとえば英語で商談をしたあと、「メールで詳細を教えて」とお願いされる、などということも多いです。

不自由なく英語を使いこなすためには、ライティングの学習も必要不可欠です。『ベストティーチャー』で、実際に役立つ英語学習を進めましょう。

自分のペースで英語学習を進めたい

「他の英会話で上手く英語が身に付かなかった」あるいは「自分のペースで、着実に英語学習を進めたい」と考えている方にも、『ベストティーチャー』はおすすめです。

ライティング→添削→スピーキングの繰り返しで学習を進める『ベストティーチャー』では、自習・復習を満足できるまで行えるよう工夫されています。

授業で使った英文のお手本音声を受け取れるため、上手く話せるようになるまで何度でも練習可能です。

さらに復習用のツール「ベストレ」も提供されており、パソコンだけでなく、スマホを使って好きなタイミングに繰り返し学習できます。出先のちょっとした時間も活用して、英語を学びたい方へぴったりですね。

復習後には同じテーマの授業を再受講できるため、「しっかりと身に付いた!」と確信できますよ。

24時間受講可能で、1レッスン=25分とすきま時間に学べるのも大きな魅力です。学習のスピードも、受講の時間帯も自分好みにできるオンライン英会話だといえます。

授業を通してさまざまな国の文化に触れたい

「単純な英語学習だけでなく、さまざまな国の文化にも触れたい!」という方にも『ベストティーチャー』は向いています。

50ヵ国以上と多様な国籍の講師が揃っているため、授業を通じてさまざまな国の方と交流可能です。

「ドイツの先生は、やっぱり知的な方だった!」「フィリピンの先生が優しいというのは本当だった!」など、きっと色々な発見や喜びが得られるでしょう。

書く力まで身に付き、自分のペースで英語学習を進められ、さまざまな国の文化や訛りにも触れられるオンライン英会話として、『ベストティーチャー』を検討してみてはいかがでしょうか。

無料体験の申し込みはこちら

ベストティーチャーの料金プラン

ベストティーチャーの料金プラン

それでは、『ベストティーチャー』の料金プランを見ていきましょう。

『ベストティーチャー』の料金プランは全部で7つ、大きく分けると「通常コース」「試験対策コース(TOEFL iBT、TOEIC SW、IELTS、TEAP、GTEC CBT)」「英検®対策コース」の3つです。

通常コース

通常コースは、『ベストティーチャー』のなかでもっともスタンダードかつ人気のコースです。

毎回、ビジネス・日常英会話に対応したおよそ1,000種類の題材から好きなものを選び、ライティング→添削→スピーキングの流れを経て学びます。

価格は、月額で12,000円(税込)です。

試験対策コース

試験対策コースは、通常コースにプラスして、

  • TOEFL iBT
  • TOEIC SW
  • IELTS
  • TEAP
  • GTEC CBT

のいずれかの試験対策を行えるコースです。それぞれの試験ごとに有効なテキストを用い、模試を行うなどして対策を進めていきます。

通常コースの内容も含まれているため、総合的な英語力アップも望めるのが強みです。

価格は、それぞれ月額で16,500円(税込)です(通常コースの料金も込み)。単純計算で、月額4,500円(税込)で試験対策も行える形になりますから、非常にお得なコースだと言えるでしょう。

英検®対策コース

英検®対策コースは、英検3級~1級までの受験に対応したコースです。専用の問題集による対策と、英作文の添削、模擬面接などのレッスンに加えて、通常コースの内容も受講可能です。

料金は、試験対策コース同様の月額で16,500円(税込)です。

支払いはクレジットカードか銀行振り込みで

『ベストティーチャー』の料金は、クレジットカード(PayPal含む)か銀行振り込みにて支払います。

クレジットカードの場合は、1ヶ月ごとの引き落としです。各コースの月額料金が毎月自動で引き落とされます。初回の支払い完了後、すぐに受講を開始できます。

銀行振り込みの場合は、3ヶ月分をまとめての支払いです。受講開始は、『ベストティーチャー』への入金が確認されたあとです。また振込手数料は、受講者が負担します。

特にこだわりがないようであれば、手数料がかからず、すぐに受講できるクレジットカードにて支払うと良いでしょう。

無料体験の申し込みはこちら

ベストティーチャーの受講方法

ベストティーチャーの受講方法

いよいよ『ベストティーチャー』の受講方法をご紹介します。

『ベストティーチャー』では初心者の方でも簡単なプロセスで申し込みができるよう工夫されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

まずは無料の会員登録を

最初に無料の会員登録を行いましょう。『ベストティーチャー』の公式サイトから、「無料体験レッスン」のボタンを選択します。

名前やアドレス、『ベストティーチャー』へのログインで使うパスワードを入力するだけで登録は完了です。もちろん、費用がかかることはありませんのでご安心ください。

無料体験を行う

無料会員登録後は、早速レッスンを体験してみましょう。無料体験では、ライティング・添削・スピーキングのすべての内容を試してみることができます。

ライティング

まずはライティングから受講を開始しましょう。1000種類近くのテーマのなかから興味があるものを選び、用意されている英文に対してこちらから返信を書き込みます。

数分~最大1時間ほどで講師から返信が届きますので、さらに返信をして授業を進めていけばOKです。なお返信は好きなタイミングで行えば良いため、「急いで返信しないと!」と焦る必要はありません。

添削

ライティング後は、添削を受けます。誤りの指摘はもちろん、「ここはこの表現の方が素敵」など上達のアドバイスをもらえますので、しっかりと確認しましょう。

確認後は付属している音声を聞きながら、自分でも発音できるように繰り返し練習します。

スピーキング

ライティングレッスンの添削が返ってきたら、スピーキングレッスンの予約をすることができます。

スピーキングの授業は、『ベストティーチャー』独自のツール「ベストーク」か、無料オンライン通話ツールである「Skype」を使って行います。有料ツールの導入など、別途の費用は一切かからないため安心です。

待機中の講師の中から、希望する講師の授業の予約を行います。レッスン開始20分前まで予約を受け付けているため、自分の都合の良い時間に気軽に予約を取ることができます。

予約時には、講師のトークスピードの希望や、重点的に見てもらいたい項目などをあらかじめ伝えられますので、できるだけ自分好みの授業となるように工夫してみましょう。

あとはベストークかSkypeにログインした状態で、予約時間を迎えればレッスン開始です。25分間のレッスンを思いっきり楽しみましょう。

気に入ったなら有料会員へ移行

スピーキングまで終えて、気に入ったなら有料会員へ移行します。手続きは簡単で、ログイン後に確認できる支払いページから、任意のコースの支払いを行うのみです。

支払いが完了すれば、いよいよ本格的なレッスン開始です。英語を話して・書けるようになるよう頑張りましょう。

無料体験の申し込みはこちら

ベストティーチャーの口コミ

ベストティーチャーの口コミ<

最後に、『ベストティーチャー』を実際に利用された方の口コミをご紹介します。

講師との会話が楽しい

  • レッスン満足度コメント
  • ハンガリーやセルビアの先生との会話が楽しくて、いつのまにか英語が話せるようになった!!英作文をなおしてもらって、会話という方法は最高です!

  • オンライン英会話を検討している人へのコメント
  • 英会話は、何かを教えてもらうのではなく、なんだか聞いたり話したりが楽しいというのが一番近道です。

    ・出典:価格.com

こちらの方は、日常英会話を学ぶために『ベストティーチャー』を受講されました。5つの教室を試したなかで、もっとも講師の学歴が高かったことから『ベストティーチャー』を選んだそうです。

ハンガリーやセルビアの講師のような、日常で接する機会の少ない方との会話を楽しむなかで、見事に英語を習得されました。授業が楽しく、モチベーションを維持しやすいのも『ベストティーチャー』の強みといえます。

実際に役立つ英語表現が身に付く

  • レッスン満足度コメント
  • 間違いの添削をしてもらえ、その添削文を元にSpeakingレッスンができるというのは、とても画期的なレッスンフローだと思います。

    何となく使っていた冠詞や英語表現も細かく指摘してもらえたことで、プレゼンで話しても恥ずかしくない英語を学習できていると感じます。

    ベストティーチャーには様々な国籍の講師がいることも魅力です。ネイティブではない講師から英語を学ぶことに最初は少し不安な気持ちもありましたが、全く不安になる必要はありませんでした。

    文法知識が恐ろしいほどにあり、ビジネスシーンに適した表現も沢山学ぶことができました。

  • オンライン英会話を検討している人へのコメント
  • 迷っている方は、まず受けてみることをおすすめします。合う合わないはあると思いますが、ベストティーチャーで半年一生懸命学習したら必ず英語力の向上を感じられると思います。

    最初はWritingが難しい!と感じることもありますが、辞書を引きながらでもとにかく一生懸命継続することが最も大事だと思います。頑張りましょう!

    ビジネス英語を学ぶために『ベストティーチャー』を受講されたこの方は、ライティングに対する添削を受けられることに感銘を受けたそうです。

    添削を通じて細かな単語のチョイス・表現まで学習できたことで、プレゼンで使えるほどの英語が身に付いています。

    また、多国籍な講師陣についてもやはり好感を持たれています。

・出典:価格.com
無料体験の申し込みはこちら

ベストティーチャーで書いて・話せるようになる英語学習を

ベストティーチャーで書いて・話せるようになる英語学習を

本記事では、『ベストティーチャー』の特徴や口コミ、受講方法まで一挙にご紹介しました。

『ベストティーチャー』は、ライティングを学べる国内唯一のオンライン英会話です。自分のペースで書く力まで身に付けて、英語を自由自在に使いこなしましょう。

興味が湧いた方は、ぜひ無料体験を申し込んでみてくださいね。

ENGLISH MEDIA 編集部

ENGLISH MEDIA 編集部ENGLISHMEDIA(イングリッシュメディア)編集部では、英語学習や勉強に役立つおすすめの英会話スクール情報や英会話サービス、教材、アプリ、学習ノウハウなどをご紹介しています。